10年前に制作した銀座を巡検しています


2007年に制作した作品「銀座フロッタージュ計画」は、当時の銀座の街をフィールドに、制作に協力してもらえる店舗、施設などで実際にフロッタージュ制作を行った活動です。その活動から10年経った今回、銀座たてもの展実行委員会からワークショップのお誘いを受け、10年前に制作した場所が現在どうなっているのかと思い、計画を継続させる新たな企画を考えました。
この企画は、当時制作したモノや場所のその後を自分が追うことで、10年前と現在をつなぎ、変化するまちを記録するものです。現存するものはその後の10年を、現存しないものは新たな店舗で制作した作品として生まれ変わります。そして古い場所と新たな場所を作品を通してつなげていきます。

中央区まるごとミュージアムに参加します。

銀座フロッタージュ計画2007ー2017
プロジェクトの経過報告と作品展示
日時:2017年10月29日(日) 10:00〜17:00 
場所:銀座レトロギャラリーMUSEE(東京都中央区1-20-17)HP
入場無料

銀座フロッタージュ体験
空襲を逃れたビルの外壁タイルの写しとりワークショップ
時間:13:00〜14:30 (事前申込み 先着10名)
参加申込みはこちらから中央区まるごとミュージアムイベントページ

場所:銀座レトロギャラリーMUSEE(東京都中央区1-20-17)HP
主催/問合せ先:銀座たてもの展実行委員会 ginzamikke@outlook.jp